コーナスのヒトとアート。

 

大川 誠 Makoto Ohkawa

1976年生まれ。大阪府大阪市在住。2005年より絵画作品制作を始める。
その後、原羊毛によるフェルト人形「makoot」の制作開始。
誰よりも段取り上手で働き者。いたずらと金八先生が大好きな誠さん。
得意の一発ギャグは満面の笑顔での「めがねパリ〜ン!」。
2005年から生み出し続けているMakoot人形(マクート)は、現在170体を超える。

Makoto is the best arranger of all and hard working. He loves to be mischievous. His favorite is “Kinpachi-sensei” –a Japanese TV drama about a caring home teacher. He jokes, saying “My glasses cracking!” with a big smile. He has created 170 Makoot dolls so far since 2005.

【展覧会歴】

● 個展

2008年

「フェルト人形のmini世界展in夢KAN」(大阪府/夢KAN)

「けったいなものがみたい」(大阪府/ギャラリーIt’s)

2009年

「面白いことがしたい―けったいなものがみたい―」(大阪府/エフ・エーさろん)

「旅するMakoot展」(大阪府/ギャラリーあしたの箱)

2013年

「けったいなものがみたい」(大阪府/あべのハルカス近鉄百貨店 街ステーション5階)

2014年

「Makoot」(大阪府/劇団クラルテ)

「Makoot」(東京/ポスターハリスギャラリー)7/28〜8/4

 

● 国外展

2011年

「第19回 LALE 国際芸術祭」(ロサンゼルス)

2014年

abce collection「アール・ブリュット展」(フランス パリ/la mezon rouge gallery)
「Paris-Osaka Sensibilite’Instinctive展」(フランス パリ/in)(between art gallery )

 

● グループ展

2006年

「路地裏のさんぽ道・展」(大阪府/H&H JAPAN INC.)

「ぐるり巡って空堀作品展」(大阪府/萌・蓮・惣)

2007年

「ハコプロマーケットVOL.1.1 ふしぎかわいい雑貨たち「贈り物」(大阪府/クリスタ長堀・滝の広場)

2008年

「人形劇団クラルテお正月アトリエコーナス ツンツンツナガル展」(大阪府/クラリテ・アトリエ)

2009年

「人形劇団クラルテ 大川誠の人形劇 再講演」(大阪府/クラリテ・アトリエ)

「第1回障がい者アート展示会」(大阪府/国際障害者センター ビッグアイ)

2010年

「アトリエコーナス三人展」(大阪府/国際障害者センター ビッグアイ)

「千代田芸術祭3331 アンデパンダン」(東京都/アーツ千代田3331 1階ギャラリー)

A|A gallery 第5回企画展「もの創るひと展」(東京都/アーツ千代田3331  A|A gallery)

「アートピクニック―美術をたのしむ」(兵庫県芦屋市/芦屋市立美術博物館)ポスターに作品起用

2011年

「人アートまち」(大阪府/大阪市役所正面玄関ロビー)

「記憶と憧れの組曲」(京都府/ギャラリーきりん舎)3/16〜3/31

2013年

「7人の不思議なアーティストたち〜大阪阿倍野アトリエコーナス〜展」(高知/藁工ミュージアム)

「WONDER!〜爆発的な表現力から生まれたちょっぴり笑えるキャラクター〜展」(高知/藁工ミュージアム)

「sakai artction」(大阪府堺市/堺市立健康福祉プラザ4階)

2014年

「岡本太郎とアール・ブリュット〜生の芸術の地平へ〜展」(東京都/川崎市岡本太郎美術館)

2015年

アトリエコーナス作品展「にちにち」(大阪府/ギャラリーあしたの箱)5/23〜5/31